ホーム>スポーツでの怪我

スポーツでの怪我

好きなスポーツは痛みなくやりたいですよね?

大好きなスポーツ

勉強よりもスポーツ

スポーツで一番になりたい

どんな形であれ、スポーツを行う中ではケガや痛みはどうしてもついてきます。

 

代表の山川も中学の時に腰の骨を折り、大好きなサッカーを1年近く行えない時期がありました。

 

ケガで泣く選手も多く見ています。

 

そんな思いをしている方を少しでもなくしたいという思いです。

 

ケガをする事、痛みが出てなかなか消えない事にも原因があります。

その原因を見つけ出し、施術させて頂きます。

また、スポーツをする中でパフォーマンスを向上する方法も同時に指導させて頂きます。

 

事例紹介

野球のピッチャー

  • 2イニングほどしか全力で投げれない
  • 野球後は腕が上がらない
  • 常に肘が伸びない
  • 肘の痛みが強い

特に肘の痛みが2年ほど続いているとのことです。

施術前
201411413398.jpg

肩も上がきらず、手首をそらせない。かなり肩・肘・手の関節に硬さがありました。

施術後
2014114133952.jpg

肩から肘・手首の関節の動きが大きくでました。
そして何より痛みがない事に満面の笑みでした。

  • 大好きなスポーツを思いっきりしたい
  • パフォーマンスを上げたい

 

対応症状

腰の痛み

肩・肘・手首の痛み

膝の痛み

オスクッド

各種捻挫 等

そんな方はまずご相談下さい。

090-9654-3210(ガジュマル専用回線)